夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

おくすりドリンクバー(たのしい薬の飲ませ方)

はる君は朝夕の2回、利尿剤や血圧の薬を7種類飲んでいます。
ひとつひとつの量はさほどではないのですが、合わせるとまあまあの量になります。
錠剤はまだ飲めないので粉状の薬を水で溶いてシリンジ(注射器に似た注入器)に入れて飲ませるのですが、はる君は嫌がることもなく毎日にこにこしながら飲みます。

子どもが薬を飲んでくれず困っている方へのヒントになれば良いと思い、わが家の方法を書いてみます。

おくすりドリンクバー

…なんて、変にもったいつけてすみません。

薬にかき氷のシロップを混ぜるだけです。

ポイントは、数種類用意しておいて本人に味を選ばせることです。
そう、ドリンクバーのように!
きょうは何の味にする?いちごかな、ぶどうかな?

混ぜるシロップはほんのわずかで大丈夫なのでコスパもいいです。
(こどもにくすりを飲ませるためのゼリーもありますが、毎日じゃぶじゃぶ使えるお値段でもないので……)

おすすめ商品

おすすめはこのシロップセットです。

こだわりの味のシロップが少量、4種類そろえられて断然おとくです。
万が一お子様のウケがいまいちだったら、削った氷にかけて食べるとすごく美味しいですよ!

注意

  • かき氷のシロップを薬に混ぜて飲ませても良いかどうか、念のため事前にお医者さんか薬剤師さんに相談してください。

はる君は主治医の先生に確認済です。

  • 元々の薬が持っている味と合わさって変な味になるかもしれません(子ども用感冒薬、抗生物質など)。そのときはあきらめましょう……。


絶対に飲んでほしいお薬。おくすりイヤイヤで困っている方へのヒントになれば幸いです。

したっけ、また!