夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

本年もよろしくお願いします。

140字なら気軽に書けるのに、それ以上となると途端に尻込みしてしまうようになりました。
短い記事でもいいからもっと気楽に更新していきたいと思います。

今年の抱負

  • 誰も倒れず、無理せず生活する

はい、これに越したことはありませんね。
ちょっとだけ無理をしなくちゃいけないときには踏ん張るしかない。けど、そうじゃないときにまで無理矢理自分を奮い立たせることはせず、心と体の平穏を一番に考えようと思います。

病児育児ブログの常(?)かもしれませんが、手術などの治療がひと段落すると書きたいことが少なくなって更新が途絶えることがありますね。
はい、このブログのことですね。
(かろうじて毎月の通院記事は更新できていますが)
便りがないのは元気のあかし……といっても限度があるので、短い記事でもこまめに更新していきたい!です!!

今後の予定

2020/1月は脳の造影MRI検査入院と心臓カテーテル検査入院があります。
最後の手術(になる予定)のフォンタン手術が可能かどうかを評価する検査ということで、やや緊張しています。

前回、穴開きフォンタン可能であると判断された後に予期せぬ出来事(血栓が大量に出来て肺に飛び、循環が破綻)で生死をさまよったことはまだ生々しく記憶に残っています。

また色々勉強したり情報を集めたりしたいと思います。

最近のはる君


ぶらんこに乗れるようになりました〜

言葉も増えて、歌って踊るのが大好きな子に成長しています。

したっけ、また!