夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

横隔膜ヘルニア手術入院・1日目

金曜日の手術に備え、火曜日から入院することになった。
入院初日であるきょうは検査やインフォームドコンセント(手術前や後に行う病状の説明)などやることが盛りだくさん。

横隔膜ヘルニア手術入院・1日目

2019/06/25

よし、忘れ物なし!と元気に家を出て、実際に忘れ物をしなかったことは少ない(おいおい)。
現に脳膿瘍の入院の時重宝したDVDを忘れてしまった。夫に持ってきてもらおう……ごめん。

9:10 病院着


いつもの記念撮影。
あさイチなのに病院はそこそこ混雑している。

9:25 採血室

受付の方が「なぜか診察前と診察後のダブルで採血が入っていてかわいそう」と気付いて、確認してもらうために待つことになった。
すぐ確認が取れ、診察前の1回で済むことになったのでほっとする。

この病院、外来での採血は親が押さえるタイプだ……!
採血の時は親をシャットアウトするタイプしか経験がなかったので、こっちも冷や汗が出る。
「チガウ、チガウ、イタイ!カアチャーン!!」と、はる君の絶叫が響いた。

それでもなんとか無事に5ccの採血が完了。
終わったら、はる君はすぐに気持ちを切り替えて看護師さんにバイバイできた。
目元からは一粒涙がこぼれた。

9:45 外科待合

外科の待合へ。
麻酔科と外科の診察が来るのを待つ。

10:05 外科診察

先に呼ばれたのは外科だった。
今回執刀してくださる主治医の先生が入院前の診察をしてくれた。
感染症にかかっていないか、感染症にかかった人と接触がないかなどをヒアリングして問診。
食欲は変わりなく、元気であることを伝えた。
そう、見た目は元気なんだよね。

インフォームドコンセントは本日の午後に行うと聞いて診察室を後にする。

10:45 麻酔科診察

血液検査の結果を待つために時間がかかった。
(どんな検査か聞くのを忘れた……)
この病院で全身麻酔で手術を受けるのは初めてなので、細かい部分の説明を丁寧に受けた。
予想される副作用や、術後の疼痛コントロールについてなど。

11:10 病棟へ

入院前診察で問題がなかったので病棟へ。
希望通り、4人の大部屋に入ることになった。
今回の入院でもプレイルームが使えないことを知り、悲しい。
(MRSAが一度検出されると、基本的に以降ずっとプレイルームに立ち入り禁止となるらしい)
明日と明後日、何しよう?
持ち込んだ図鑑と音の出る絵本で、歌ったり踊ったりして遊んだ。
はる君はとってもくつろいでいるように見える。きっと大物になるだろう。

12:10 昼食

お待ちかねの昼食、はる君はもりもりご飯を平らげていった。
嫌いな食材には一切手をつけないが、そこそこ食べた。
食べ終わると、「コロン」とつぶやいて、自ら横になった。
昼寝をするつもりらしい。
聞き分けが良すぎて笑った。

14:00 インフォームドコンセント

わたしも昼食を食べて眠くなってきたころ、病棟の主治医と先程診察をしてくれた執刀医がやってきて、インフォームドコンセントをしてくださるというので行く。
ちょうどはる君も目を覚ましてしまい、大泣きしているのを置き去りにして行くことになってしまった。

  • 病名は3歳になってから顕在化した、遅発性先天性横隔膜ヘルニアである
  • 治療としては、手術より他に方法はない
  • 横隔膜ヘルニアは完全に欠損しているケースと、ヘルニア嚢になっているケースがある
  • アプローチとして、胸腔から行く方法と腹腔から行く方法がある
    • 胸腔から行くと心臓に触ってしまうかもしれず、リスクと負担を考えて開腹で行うのがよいと判断した
  • 穴が小さい場合は縫い合わせるが、穴が大きい場合は人工布を使って閉鎖する
  • 欠損の状況や、縫うだけかパッチをあてるかはお腹を開いて見ないと分からない
  • 手術に備え、木曜日から絶食になる
  • 術後はICU(集中治療室)に入る

先生は絵がめちゃくちゃに上手く、とてもイメージしやすかった。
そのままは載せられないので、図解付きの説明は次回に。

予想される合併症、データの扱い、セカンドオピニオンを求められること、手術が始まる前なら同意を撤回できることなど、重要なことの説明を受け、同意書をもらって終了。


急いでベッドに戻ると、はる君はもちろん号泣していた。
でも、わたしの顔を見るとぴたりと泣き止み「イタ、カアチャン、イタ」と笑った。

15:00 おやつ

きょうのおやつは源氏パイ!

みよ、この笑顔

なんだか眼光がめちゃ鋭いですね?
3歳児に源氏パイを与えるとどうなるかと言うと

この通りボロッボロ!

「アー、オチチャウ」と悲しい声をあげていたが、そのうち、落ちたかけらまで口に入れ始めた。
とても満足したみたい。よかったね。

16:00 シャワー

MRSA感染者はシャワーの時間がラストの枠に固定になる。
はる君はお風呂が大好きだから特に問題ないし、時間が決まっているのは逆にありがたい。

18:00 夕食

苦手食材のかぼちゃ、青菜とバナナ以外は完食した。
食後のおくすりも上手に飲めた。

20:00 消灯

いつもなら21:00を過ぎてからお布団に行くけど、病院だから消灯時間が早い。
それでも、はる君は歯みがきのあとに自分からベッドに横たわった。
疲れてたんだね。

明日は何をするのかな。かあちゃんと遊ぼうか、はる君。

メモ

聞きたいこと:

  • 手術後はつぶれていた肺が元に戻る?
  • 人工布を使った場合、成長してもそのまま使える?

あと何かあった気がするけど忘れちゃった

したっけ、また明日!

三立製菓 お徳用源氏パイ 28枚

三立製菓 お徳用源氏パイ 28枚