夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

小児病棟92・PI挿入、心エコー【入院生活97】

PI挿入、心エコー

2019/03/26

所用で自宅に帰って一晩泊まった。
予定通りなら午前中にPI(末梢静脈挿入式中心静脈カテーテル、肘から心臓の近くまで通している管)の挿入から帰ってくるはず。

11時前に病院に着いたけど、まだ帰って来ず。

先生が汗をかきながらやってきて、時間がかかっていることを謝ってくれたけど、先生が謝ることではないのですよ。
はる君は血管が蛇行していてカテーテル(=管)が通しにくいのです。

どうやら腕からの血管はつぶれているようで、足に取ることにしたそう。
一旦昼食をとって待つことにした。


全部が終わって戻ってきた時には14時近くになっていた。

いつもは鎮静薬で寝ていることが多いけど、今回は珍しく起きていた。
髪の毛が汗と涙でビショビショになっており、戦いの激しさが容易に想像できた。

おもちゃ入れ替え


トミカのイベント限定モデル、動物運搬車を持ってきた。最近ペンギンが大好きだから。

トミカ No.47 動物運搬車(ペンギン) (ブリスター)

トミカ No.47 動物運搬車(ペンギン) (ブリスター)

※イベントではもっとお安いお値段で売っている

思ったとおり、喜んでくれた!よかった〜



積み上げては崩して楽しんでいる
(思ってた遊び方と違う)

心エコー

心エコーの予定が入っていたけど、PI挿入もあったし別日にやるのかな〜と思っていたら、夕食後に循環器の先生がエコーの機械とともに登場。
エコーの方からこっちにやって来たぞ!?

ベッドでエコーをしてくれるらしい。

心エコーを嫌がらないように褒めまくった結果、はる君はエコー大好きな子になった。
もちろん、エコー嫌いよりずっといい!
興奮気味に心電図の電極を貼れ(「ぺったん、ぺったん」、ゼリーを塗れ(「ぬりぬりぬり〜」)、と指差していちいち指図するので、先生も笑った。

心臓は問題なし。ほっと一安心。
ワーファリンは今日から1mmに復活(胃腸炎になった際に効きすぎてしまい、減量していた)。

明日は採血の予定があるけど、末梢に取っていたラインから血を抜くって。
それなら苦痛も少なくてよかった。
本当、はる君は毎日がんばってるわ。
おうちに帰ろうね。

お礼

抱っこひもの情報を早速たくさんありがとうございます!
4月から始まるはる君の療育には基本的に自転車で行くので、ベビーカーではなく抱っこするためのものが必要になるんです。また夫と相談します。