夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

小児病棟71・胃腸炎【小児病棟76】

一日中嘔吐軟便に振り回された日

胃腸炎

2019/03/05

部屋移動

いつもはあんなに楽しみにしていた朝食も3口ほどしか食べなかった。

その後、嘔吐。

看護師さんに部屋を移動する、と言われる。
「同様の症状がある子が病棟にでている」とのこと。
感染防止のため、仕方ない(と、マスクを深くつける)



移動中

嘔吐、軟便

移動後の部屋は窓際で明るいが、前の部屋より狭い。


「無理に食べさせないように」と言われる。
もちろんそのつもりだけど、一口食べただけでも吐いてしまう。

吐くとけろっとして、ご飯を食べない割には元気に見える。

診察に来た先生に、水分はスプーンひとさじあげたら10分間はあけて次のひとさじをあげるように、と言われた。
はる君は食事の時以外にお茶を欲しがることはほぼない。
でも、覚えておこう。


この日、嘔吐は2回。
便は7回。



「マルー」、「バチュ」と言っている


胃腸炎に特効薬はない。

診察してくれたお医者様によると、
「胃腸炎の場合、嘔吐は48時間くらいでおさまるはず。それ以上嘔吐するなら脳の影響を考えなくてはいけない」
「下痢・軟便は2〜3週間続く可能性もある」

だそうだ。

安静にして、おさまるのを待つしかないみたい。

がんばろう、はる君。
(わたしも移されないようにがんばる)

したっけ!