夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

栄養注入マニュアル(私家版)

 はる君は退院後も経管栄養*1で自宅療養することになった。病院から教えてもらった注入のやり方を元に、記憶が薄れない内に図説として残すことにした。

 ※あくまで素人による自分用メモのため、注入の詳しいやり方については各自おかかりの病院で確認をお願いします。
 ※暫定版です。

必要な物品


コネクターを接続する


 ちゃんとついているか確認しよう!

ボトルを吊るす


クレンメを締めて、栄養剤を入れる


 クレンメというのはこのクルクル回す流量を調節するパーツのこと

点滴筒を2〜3度押して、半分程度まで満たす

f:id:CALMIN:20180506062147g:plain
 点滴筒というのは、滴下が見えるこのパーツ

クレンメをゆるめて、先端のコネクタまで栄養剤をいきわたらせたら完全に締める


ボトルと経鼻カテーテルを接続する


クレンメをゆるめて滴下開始する

f:id:CALMIN:20180506062246g:plain
 1秒に1滴くらい

滴下完了したら、クレンメを全開にして重力で全部流す


 栄養剤が漏れないようにチューブの先端を折り曲げて閉鎖し、接続を解除する

仕上げに白湯をチューブに流す



おしまい

*1:鼻から胃にチューブを通し、直接胃に栄養剤を入れる