夜明け前の心臓(仮)

夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

もちものリスト(小児病棟つきそい入院)

 本日よりはる君のカテーテル治療のため入院なので、もちものリストを整理して再掲する。記事中のAmazonリンクはアフィリエイトプログラム(Amazonアソシエイト)のリンクだから、アフィを踏みたくない方はご自身でググるなりしてね!

つきそい入院もちものリスト

基本編

洗面道具
  • マジックソープ

 身体も顔もこれ一本でOK。使用感は固形石鹸のようなさっぱり感。二度洗いでメイクも落とせるが、ポイントメイクは落としきれない。子どもの髪もこれで洗う(大人の髪は死ぬほどきしむ)。基本的に希釈して使う。100均に泡で出てくる詰め替え容器があるので、2倍に薄めたのを入れて使うと便利。
 また、前回入院時には汚れた衣類を洗うのにも活躍した。点滴漏れで血液のシミがついたところにマジックソープをつけて泡立てて流しただけでキレイになった。すごくよかった!
ドクターブロナー Dr.Bronner's Magic マジックソープ リキッドタイプ シトラスオレンジ 236ml 日本国内正規品

  • 歯ブラシセット
  • シャンプー&コンディショナー

 わたしの剛毛が落ち着くやつ。
パンテーンクリニケア シャンプー 髪のうねり・くせ用 本体 280ml
パンテーンクリニケア コンディショナー 髪のうねり・くせ用 本体 250g

  • バスリリー

 身体を洗う、ネットを丸めたもの。

  • オールインワンゲル

 家にあったものを持っていく。無印良品のオールインワンはチューブに入っていて使いやすい。
ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 50g オールインワン

  • ヘアケア兼ハンドケア

 アルガンオイル入り、ヘアワックスにも乾燥した皮膚の保湿にも使えるという。ただ、手に使うと重すぎてスマホがべとべとになるので、ひじとか乾燥する場所にちょっとつけるだけ。みずみずしいバラのほのかな香りが続くので気に入っている。
ローズ ド マラケシュ ジェル ド アルガン-ローズ 40g

バスタオル

 今回は身体を拭く以外にも、コット(乳児を入れるキャスター付きベッド)の中に敷くので5枚くらい。

フェイスタオル

 5枚くらい。

着替え

 汚す可能性大。子どもの分は1日2枚くらい使うの前提で必要枚数を見積もる。

小物類
  • メガネ、コンタクト
  • ティシュー*1
  • 充電器、ケーブル
  • 付添い人用の食料、食器

 ここまでが必須

応用編(なくてもいいけど、あると便利)

マイボトル

 病棟にある給湯器からお茶やお湯を汲むのに使う。セリアで買ったボトルは安くてかわいいので気に入っている。

計算機

 計算機は、手術後に摂取した水分と排出した水分のバランスを記録するために必要になる。乳児期は昼夜問わず起こされ、寝不足で頭がパアになるから重宝した。スマホでもいいけど、計算機は0秒で起動できる。

S字フック

 ロッカーの棒にひっかけたり、お風呂に温泉バッグを持ち込んで吊るしたり。ちよっとしたとこにタオルをかけたり重宝する。ベッドの柵にフックをひっかけるのは診療の邪魔になることもあるから注意。

くつした(幼児用)

 点滴の針を入れて固定した上からくつしたをかぶせる。点滴の管を抜かれるのを防ぐためなので、少し大きめのものにしないと、シーネ(手に点滴を固定するための板)が入らない。

おもちゃ

 小児病棟のプレイルームにもおもちゃはたくさんあるけど、お気に入りのおもちゃがあれば持っていこう。

 毎回、しまじろうのパペットを持っていく。わたしはしまじろうの声マネがうまいから、その辺にいるお子さんに披露してハートをキャッチしようとして、ママさんにドン引きされるまでがセット(素人クオリティ)。

洗濯洗剤

 今回は3泊4日なので不要だが、一応持ってきた。家では違う洗剤をつかっているが、つきそい中はジェルボールがコンパクトで良い。必要個数だけ密封容器に小分けにして持って行ける。
ボールド 洗濯洗剤 ジェルボール3D 爽やかプレミアムクリーンの香り 本体 18個入

ガジェット編

 夫の趣味で、わが家にはデジタルガジェットがたくさんあるので、ここぞとばかりにフル活用する。

iPad

 iPadにSONYのトルネというアプリを入れ、自宅で録画した「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあっ!」をDLしておいてぐずった時などに活用する。
 


torne™ mobile

torne™ mobile
無料

posted with アプリーチ
 その他、絵を描いたり、知育アプリで遊んだりできる。ソースは帰ってから調べるけど、手術直前の子どもの心を落ち着かせるのにタブレット端末が有効というニュースをネットで見かけた(要出典)。

タブレットアーム

 iPadをベッドに固定する為の道具。手術の後、ベッドに固定されたとき用に新調した。フレキシブル(ぐにゃぐにゃに曲がる)なタイプにしたけど、強度が不安……。

モバイルルーター

 ブログを読むとギガがもりもり減るから。あらためて契約したものではなく、夫がなぜか契約していた。


 そんな訳で病院に来ています。入院中は毎日更新します。では、またのちほど!

*1:関係ないけど、ティシューって言う?ティッシュって発音しない?