夜明け前の心臓(仮)

夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

検査入院1日目(2017/10)

昨日はとても大事な検査入院の初日。と言っても外泊許可が出たので、今は自宅に帰ってきている。
前回の外来でカテーテル検査の予約をとろうとしたら、開いていたのが10日しかなかった。
ば連休まるまる入院でつぶすのは大変だろうと、主治医のシマノ先生(仮名)が気をつかってくれたのかな。
もちろん外泊ができるのは、急ぎの治療が必要ない場合の話。まあOKだったんだけど……。

事前検診

2017/10/07

いつものフルコース。

  • 心電図
  • レントゲン
  • 身長・体重
  • 血液検査
  • 心エコー

……こんな感じの検査を行った。

身体計測

身長 74cm
体重 約8600g

約とついているのは、あまりにはる君が動きのけぞるので、大体のところでフィーリングで決めたから。
こまけぇことは気にすんな!どうせ後でまた量る!

心電図、レントゲン

ギャン泣き。病院へ行く道中、寝なかったので眠くてぐずっているご様子。

f:id:CALMIN:20171007223220j:plain
シマシマの服と識別タグのおかげで漂う牢獄感

つきそいのグルメ

今回は買い出しを最小限にするべく、レトルトごはんやフリーズドライ食で乗り切るテスト中。
と意気込んだものの、初日は昼ご飯しか食べられなかった。


初日は忙しい

とにかく初日は移動と検査漬け。カテーテル検査や手術の前に行われるインフォームドコンセントなど色々ある。
インフォームドコンセントはメイン主治医のシマノ先生ではなく、サブの主治医のツマブキ先生(仮名)だった。
そうか、今回はツマブキ先生がカテーテルしてくれるんだ。

はる君の心臓の病院は、小児循環器科の専門医を育成する施設でもある。シマノ先生はツマブキ先生の上級医なんだろう。
インフォームドコンセントの内容については別エントリで。

久しぶりの小児病棟

そういえば、はる君はもう病院で過ごした時間よりも家で過ごした時間のほうが多くなった。
プレイルームで遊んでいたら、ブログの読者の方がお声をかけてくれた!!
前にもこんなことがあって嬉しくびっくりしたんだけど、そうか、グレン手術まで終わってるはる君は十分に先輩なんだね。
はる君は少なくとも9日~11日は病棟にいるので、お時間があればまたお話聞かせていただけませんか?

f:id:CALMIN:20171007223211j:plain
ずっと歩いていました

入院中は家事が無くヒマなので、大体毎回短いエントリを書いている。
当日中に更新しようと思っていたら、何やかや疲れていて、気が付いたら眠っていた。

また近々なんか書きます。
したっけ!

f:id:CALMIN:20171007223228j:plain
だいすき、くるくるチャイム

NEW くるくるチャイム

NEW くるくるチャイム