夜明け前の心臓(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

使徒は三たび降臨す

日記

お礼を言わせてください


ありがとうございます!!
ヤマトのお兄さんが怪訝な顔で「……こちらであってます?」と持って来た荷物、もしやまた……!
そう、また届いたんです、欲しいものリストからの贈り物が!!
連チャンで同じ内容の記事ですみません。どうしても一言ありがとうと言いたかったんです。

優しいお気持ちに甘えさせてもらっています。

今回届いた贈り物

マジックソープ ラベンダー 236ml

マジックソープ ラベンダー 236ml

上記商品、マジックソープのシトラスオレンジの香りです。
ほしい物リストの説明文に書いたとおり、メイクが落とせて、顔も洗えて、ついでに食器も洗えるし、なんなら衣類だって洗えます!

過去にローズとサンダルウッド&ジャスミンを使っていたのですが香りがキツくて辛いので、マイルドな香りと評判のシトラスオレンジをリクエストしたところ、早々に寄付していただきました。

詳しいレビューはまた後日に。

……とここまで書いてコーヒーを飲んでいたら、なんと!さらにCALMIN宛に荷物が届きました。

贈り物その2


柔らかい絵柄がすてきな絵本です。
 
かわいいよるくまが来たこと、よるくまが目を覚ましたらおかあさんがいなかったこと、ぼくは一緒におかあさんを探してあげたこと……。
ベッドの中からおかあさんに向かって子どもが語る、よるくまの話です。
 
夏の日、昼寝から覚めたら母親がいなくて、家の中を探し回ってもやっぱり見当たらなくて途方に暮れて、意を決してそっと裸足で外に探しにいったはいいけど、足は痛いし(当たり前だ)、もうどこにも母親はいないかもしれない、もう会えないかもしれないって恐ろしくなって、そうしたら足が震えて、思い切って「おかあさん!」と大きな声で呼んだ記憶が蘇ってきました。その次の場面は、母親にしがみついてわんわん泣く自分の姿です。
育児をしていると、小さい頃のことをよく思い出します。しかし、どうして一番親に愛されていたはずの幼かった頃のことを忘れちゃうんでしょうね。
 
何の話だ。
 
この絵本を教えてくださった記事はこちらです。
otokonokozukan.hatenablog.com
まるで絵本のような温かいストーリーからのー……オチの強烈さ!
温かい絵柄でユーモアと勢いにあふれる日常が読みやすくつづられています。
他の記事もすごく笑えて、ついつい読みふけってしまう育児マンガブログさんですよ!
そういえばうーぬん、うちの次男・るう君と同い年だわっ
 

ありがとうございました

なんとお礼を言ったら良いかわからず、かっこつけたくて“使徒”などと書いてしまいましたが、もちろん我が家にプレゼントをしてくださったのはどこかにお住まいの善意の方です。ヒトです。神でなく、人間。
ひとことお礼を言うつもりが、長々とすみません。
よるくま