夜明け前の心臓(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

病棟15日目【炎症反応おさまる】

日記 心臓病児の生活 グレン手術

2016/09/19

炎症反応、ようやく下がる


祝日の朝の回診はイケメンコンビだった。
calmin.hatenablog.com
エノモト先生(仮・子犬系イケメン)とイシグロ先生(仮・ヒゲイケメン)の二人は仲が良いようで、男子高校生のようにキャッキャと軽口を叩きながらやってきた。
軽口の内容も男子高校生的なちょいバカでキュートなので、わたしは朝からお二人をニヤニヤ慈しむ目で心ゆくまで眺めていた。

傷の具合は良く、明日にはビジブル(ハニカム構造のドレッシング材)を剥がせるようだ。
よかった\( 'ω')/
ビジブルってこれね。

この蜂の巣みたいなやつ
見納めだね。

病棟をぶらいつていると、主治医のツマブキ先生が来た。
針をちょっとだけ刺す採血で簡易検査した所、hsCRPは4.5まで下がっていた。
よかったよー。

ねないこ軍団

何度かはる君がいる大部屋のメンバーチェンジがあった。
退院したり、ただ単に部屋移動だったりしたけど、現在同じ部屋の3人は3人ともまだドレーンがついている。
なので、まだ術後日が浅いため、苦痛で頻繁に泣く。
しかも絶叫系なのだ٩( ᐛ )و☆
寝れるか!!

でも小児病棟ではお互いさま。
寝れなくて辛いのは最初だけ。
一番辛いのは、手術がんばってる子供達なんだ。

シェアハウス

付き添い入院してて、シェアハウスってこんな感じかなーって思った。
最初はストレス多いけど、だんだん生活に慣れてくるとそれなりに楽しい事もあるし。

野菜たべたいよねー
って言ってたら、あるお母さんが野菜たっぷり挟まったサンドイッチくれた。

送信機のカバーが出来た

かぎ針編み初めてだけど、なんとかできた!

細かい所は気になるけど、フェイスブックマーク・ザッカーバーグも「完璧を目指すよりまず終わらせろ」って言ってるからこれでいいのだ。
お母さん達が褒めてくれて嬉しかったです。へへ。

次は何を作ろうかな。
それまでに退院になるかな?