夜明け前の心臓(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

病棟6日目【一時帰宅】

心臓病児の生活 グレン手術
2016/09/10 長男参観日

そうだった。長男きい君の学校の参観日だった。
はる君を病院に預け、朝6時に病院を出て自宅へ。自宅に着いた頃、ちょうど子供達が登校しようとする所だった。

参観日に参加して、昼ごはん作って食べて、また病院へ。
早く家に帰りたい。切実。

旦那に使っていないMNVOを借りたので、これでテザリングしてネット使うぜーと思っていたら、全然使い物にならんかった。

病棟にて、深夜

3日位前から、夜半〜深夜にかけてとにかく寝ない。
ねないこだれだ
ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)
ぼく


はる君はまだ寝るのが下手。
思うに、「寝たら死ぬと思っている」
んじゃなかろうか。
意識が無くなる=死、と。

眠い。
寝ます。おやすみなさい\(^o^)/
8時間寝たい。