夜明け前の心臓(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

緊急入院・ふたたび

夜間、サチュレーション(血液中の酸素飽和度)低下のアラートが鳴り止まずAMに病院に連絡。

ツマブキ先生(仮名)に電話で体調を説明、救急として受診後、その場で入院に(こんな事もあろうかと、2泊3日分の入院セットは用意しておいたのだ)。

 

来月の予定のカテーテルを来週にしてもらい、本日からカテーテル終わりまで入院。

貧血の疑いあり、これから輸血。

f:id:CALMIN:20160818152307j:image

ふー  疲れた。

あ、心配していた肺動脈の狭窄はとくに悪化はしておらず、サチュレーションも特にひどく悪いという事はないそう。はる君もそこそこ元気です!