夜明け前の心臓(仮)

夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

緊急検査入院

本日、外来にて

2016/08/08

毎日機嫌良く過ごしていたつもりだったけど、はる君の中では大変な事が起こっていた。

体重、身長の伸びは順調なので安心していたら、SpO2値*1が60%台とかなりの低値を示していた為、緊急で検査入院する事になった。

主治医の説明は、

  • 肺血管への血流が悪く、重度のチアノーゼ状態である
  • 右室から肺動脈へ人工血管を繋いだが、その右室側の付け根が狭窄している可能性がある
  • 狭窄部分をバルーンで広げる、または家でも酸素吸入するか、どちらかの処置が必要
  • 「で、今日入院して、あしたCT撮りましょう」

 

……えっ

 

という事なので、これから一旦帰宅して入院の支度をして、すぐまた病院に戻ります。

運悪く渋滞してる。今日は外来だけだと思っていたから、入院の準備何もしてない。

 

今日のはる君

体重は4300g位、身長は55cm位。きちんとメモしてなかったから後で確認すること!心室の動きは良いとの事。

はる君、苦しかったろうに、気付けなかった。ごめん。毎日ニコニコ笑って楽しそうで、体重も順調だったから。顔色は確かに他の兄弟に比べたら青白かったけど、毎日見てると慣れてしまっていた。いや、そんなの言い訳なのはわかってる。

ごめん。はる君。

 

入院に必要なものリスト
  • 洗面道具(ひとまとめにしてある)
  • ベビーシャンプー
  • バスタオル・フェイスタオル・ガーゼ
  • 着替え(はる君は多めに)
  • 哺乳瓶
  • レンジ消毒器
  • 搾乳器
  • 食器用洗剤・スポンジ
  • 充電器
  • めがね
  • マイボトル
  • 計算機

*1:酸素飽和度。サチュレーションとも。血液中に溶け込んでいる酸素の量で、標準は99〜100%