夜明け前の心臓(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前の心臓(仮)

最重度の心臓病の一つである左心低形成症候群の息子の記録。手術・入院・通院の事や病気の情報など。あと雑記。

今日の三男

生後初めておばあちゃんが三男に会った。

一回にミルク(母乳)を飲む量が昨夜から45mlになったとの事(昨夜までは40ml)。

サチュレーションは70台後半。低酸素ガスのカニューレが外れて久しい。

順調。

 

兄二人も病院の面会待合室に連れて行っていた為、旦那&義母・私&義母のペアで交代でNICUに面会に行き、残った一人は待合室で子供を見ていたのだが、さっそく下の子がお茶をこぼす。

私がブチ切れ寸前で後始末をしている中、長男は黙々とかいけつゾロリを読んでいた。

 

私がNICUに行くと、義母が三男を抱いていた。

私も久しぶりに抱かせてもらった。

上の兄二人に比べて軽いね……。

でも顔色も心なしか良くなったような気がする。新生児黄疸が引いてきたのかな。

 

せっかくおばあちゃんが会いに来てくれたのに寝ているので、ナースさんが三男をゆさゆさ揺らして起こそうとしてくれる(!?)。

だ、大丈夫です。この子が退院したらいっぱい起きてる所見られるから。